人は、仕方ない、これでいいって口では言ってはいても、どこかでもっとより良く変われたらいいなって思っているものだと思う

雪の結晶

Photo by Aaron Burden on Unsplash

 

最近私は自分の体の姿勢を見直しています。

ご縁があって知り合った方にご指導いただいた方法で、家でストレッチを毎日欠かさず始めて2か月。

その間もレッスンに通いました。(現在も継続中)

 

自分の”正解”を知る

それで、ある時、自分の姿勢の”正しい位置”はココだ!とピンと来たんです。

それはホント突然、 ハッ!! ・・・って。笑

今まで”正しい姿勢”というのがイマイチどういう状態なのかあまり分かっていませんでした。

(正しくなかったから知りようがなかったのだけど。)

 

日常生活では困っていませんでした。

それがフツウだと思っていたから。

 

でも、5年間続けてきた(別の)エクササイズでも体が動かしやすくなっている。 ストレッチの効果を感じたのです。

今まで正しい姿勢だと思っていたことは思い込みだったんだ、これが正解なんだ・・・って分かりました。

 

(一度正しい姿勢を知ると、逆に”歪んでいる時”も気づけるようになりました。

”今、ちゃんと座れていないな”って。)

 

 

マイペースに「自己ベスト」更新

そこで気づいたんです。

 

困らない姿勢だったけど、正しい姿勢はもっとラク。

その時のベストだと思う事がベストじゃなかったから(もしくは、ベストじゃなくなったから)こそ気づけるその先の正解。

どこかで悩んでいたからこそのこの喜び。

今知れて良かった!

 

プロから見たらまだまだダメかもしれないけど、

「私の”ベスト”が更新された。」 それでいい! それが嬉しい!

 

そして、これはココロでも同じだと思うのです。

 

体の癖と同じように、人には”思い癖”があって、

それは何年、何十年も時間をかけて作り上げてきた自分の癖で、それがフツウだと思っているということ。

”フツウ”だから本人も気づけていないんです。

どうにかしたいと漠然と思っていても、どうなっているかが分からないからどうしようもない。

 

でも、現状を知り、べつの考え方や思い方を知ったら・・・ラクになれるかも。

 

自分では気づけない自分のフツウを壊すには、別のアプローチが必要で、

それがカラーセラピーで言えば”自分で選んだ色の意味、なぜその色を選んだのか”を知るということなんです。

 

そして、それは一度思いついただけ、一度やってみただけでは変わらないんです。

私が毎日ストレッチをしてようやく気づいたように、何度も何度もやって気づくことができる。

同じことを何度も言われたり、本で読んだりして分かっているつもりでも、ある時本当に意味が分かった!ということありますよね。笑

そんな感じです。(正しい姿勢もそうだった。)

 

人は自分のペースで成長していくものなんですね。

逆に、自分のペースでしか成長できないんだなぁ~

 

マイペースに”自己ベスト”を更新していくのです。

遅い早いは関係なく、もうその人のタイミングが来ないと知ることができないんだろうなと思いました。

そして”知るべき内容”もその人それぞれ。

 

 

自分を知る時、知りたくなる時

繋がりました。

だから、マンダラぬりえも何度も受けに来てくださる人(や、自分を見つめる作業をする人)、そして気づいたことを実践に移す人は、

ご自分の変化に敏感だし、どんどん成長していくんだな~!って。

気づきを実践し、次の段階を知る準備が出来たら、また気づけるタイミングが訪れるんじゃないかなって。

 

そしてそのタイミングを欲している時に、人は”自分を見つめたい”と思うのでしょうね。

もしくは、己を知る・見つめることになる出来事が起こったり、出会いがあったり。

 

だから今は「その時」の「わたしの」正解を知ればいい。

自分を知る、自分が正解だと思ったことをやる。

そうすると、また次の段階がやってくる!

全ては自分で気づいて自分で行動するしかないんです。 (整体に行く”だけ”では治らないのと同じですね。 何かアクションを起こさないとまた戻ります。)

 

面倒臭そう? 難しそう?

大丈夫です!

少しずつ少しずつ。 プロセスを楽しむつもりで、何度も探る。

一歩進んで二歩下がる・・・笑  そんなユルイ気持ちでいいんです。

 

 

自分の気持ちに正直に

人は、”これは仕方のないこと、だからこれでいいの。” って口では言ってはいても、どこかでもっとより良く変われたらいいなって思っているものだと思う。

私もそうでした。

 

でもそれ違うかもしれない。 いや、違う事の方が多いかもしれないですヨ。

もったいないです。

体が覚えた間違った姿勢のように、それは自分の思い癖かもしれない。

 

私は本当はこうしたい。

そんな気持ちを持っていることに気付いて、受け止めてあげた時、変化が起こり始めるんだと思います。

 

 

<まとめ>

●自分の”正解”は何か?

●遅い早いは無く、自分のペース、タイミングでしか成長できない。 そして内容も人それぞれ

●次のステージに行く準備が出来た時、自分を見つめたくなったりそうせざるを得ない誰かとの縁や出来事が起こる

●思い癖を疑ってみる、本心に素直になってみる

 

 

 

なんだか変わりたくなってきた・・・♪ とスイッチが入った方は、ぜひ、何かしら行動に移してみてくださいね。

もしくはもう何かが起こるかもしれません。^^

 

私もまさかストレッチを始めたことで自分の考えをこのような形で表現できるとは思ってもいませんでした。笑

 

私はカラーを通してお手伝いいたします☆

「あなた」のペースで、「今のあなたの正解」 を見つけに来てください。

 

 

現在の自分の理解力で書いた、姿勢の改善プロセスから思ったお話でした!