何色の服を着たらいい? <色別 人に与えるイメージ>

Photo by Artificial Photography on Unsplash

 

 

私たちは身に着ける色で印象を与えあっている

 

春、新しい出会いが多くなりますね。 (既に4月も半ばですが・・^^;)

私たちは、誰かと会った時に、その人の印象を無意識に感じていると思います。

優しそうとか、怖そうとか、頼れそうとか・・・。 自分と合いそう、会わなそう。

どうしてそう感じるのでしょうか?

 

もちろん、その人の顔の表情や持ち物なんかでも感じていると思いますが、その人が着ている服の色から情報を得るという視点で色相(色)について書きますね。

 

それはおおよそみんな分かっていることです。

 

赤い服を着ている人って、強そう、頼れそうっていうイメージ。

紺色を着ていると、真面目できちんとしていそう。

グレーだと控えめそう、新しい意見は出てこなそう・・。 黒だと自分をとても強く持っていそうでちょっと近寄りがたいな。

パステル系の服だと優しそう。

 

そんなカンジです。^^ 分かりますよね?

 

相手の人が着ている色から受ける印象がある・・ということは、同じく自分も着ている色の印象を相手に与えていることになります。

 

 

あなたは何色の服(や、持ち物)を多く持っていますか?

きっとその色のイメージを相手に与えていますよ^^

 

 

色別にどんなイメージを与えるかというと・・・・

 

◆赤・・・私はリーダーシップがあります。 何事もサッサと片づけるのが好き。 身内や親友のためなら全力でサポートします。 すぐ怒るけどすぐにケロッと忘れてる。

◆オレンジ・・ 私は面白いです。 興味を持ったことにチャレンジすることが好き。 仲間を大切に、チームをまとめて楽しい雰囲気になるように盛り上げます。

◆イエロー・・・ 私は冴えてます。 新しい情報たくさん知ってますので、ランチの場所なら任せて♪ 楽観的。

◆グリーン・・・ 私は平和主義です。 色んな人とそこそこ仲良くするのが上手です。 目立つのは好きじゃないから、サポート役が得意です。

◆ブルー・・ 私は冷静に判断してから動きます。 外に出て活発に動くよりもインドアで好きなことして過ごすのが好き。 相談されたら誠実に答えます。

◆パープル・・・ 私は変態です。笑 変わってるって言われるけど、結構それが嬉しいです。 独自の世界観を持っていて、少人数でマニアックな話をするのが好き。 だからグループ活動には参加するのは苦手です。

◆ピンク・・・ 私は優しいです。 人のお世話をするのが得意です。 可愛いでしょ? 綺麗でしょ? 女子力あるって言われます♪ 癒されるって言われます。 割と繊細です。

◆黒・・・ 私は一人が好きです。 人に指図されるのを好みません。 でも、任された仕事はきちんと完璧に仕上げます。

◆白・・・ 私は純粋です。 理想を高く持っていて、それに対して真っすぐに進みます。

 

 

とても大雑把に書いていますが、こんな感じでしょうか。^^;

一つの色にも、ポジティブな印象とネガティブな印象がありますが、ポジティブ気味に書いてみました。

 

もしあなたがお友達を作って楽しくやっていきたいのなら、暖色系を選ぶと相手に親しみを感じてもらいやすいです。

誠実なお付き合いをしたければ寒色系。

あまり話しかけて欲しくなければ黒や紺など明度・彩度の低い色を。笑(実際、話しかけづらいですよね? だからです。)

 

お相手の事も、その人がよく身に着けている色を見れば、パーソナリティが何となく分かると思います。

 

 

”こうなりたい”という想いを込めて着る(持つ)のもアリ!

ぜひ色のチカラを活用しましょう♪

なりたい自分を簡単に演出できますし、きっとそんな人を求めている人がお友達になってくれます^^

気分を一瞬にして変えてくれるのも色のチカラです。

あなたがその色にチャレンジするのもしないのも自分次第!

もし洋服で取り入れるのが難しかったら、まずは小物からでも。^^

 

 

<その色のどんな色(パステルなのか、原色なのか、くすんだ色なのか)や、洋服の素材、プラスするアクセサリーなどでも印象は変化しますが、そこは今回は書きません。

この色は似合わないとか、こんな色持ってないよとか、その辺のことも抜きにして書いていますのでご了承ください。笑>

 

 

私たちって、なんとなくお互いに与えあうイメージでお友達になりたいかどうか考えると思うんです。

この春、是非色を味方につけてスタートしてみてくださいね☆

 

 

”私、最近この色ばかり着ています(持っています)・・”という人は、その色を欲する心理があるのかもしれません。

色から自分を見つめてみると、新しい発見がありますよ!

「マンダラぬりえでカラーセラピー」開催スケジュール

 

塗り絵の分析法プラス色の意味や効果を知って日常に役立てられます。

インストラクター養成講座@名古屋