【レポ】自分で答えを出す

紫陽花

 

雨が降ると、あじさいが喜んでいるように見えます。^^

今年植えたばかりのあじさいに、小ぶりの花が咲いてちょっと嬉しい♪

 

先日、どんよりとした曇り空の日、お一人マンダラぬりえの講座にお越しいただきました。

 

マンダラぬりえ

 

とても清楚で控えめな、でも大きな瞳でまっすぐこちらを見てお話してくださる方でした。^^

可愛らしくて、私はなんだかドキドキ。笑

 

 

色んな事がこんがらがっているように感じたけど、一つの大切な事に気づき、それに集中すればいいのだとご自分でお話しながら気づかれていました。

 

そのお話が聴けたのは、色の意味をお話した時。

それまでは色んなお話が出ていたのですが、どれも”答え”というほどはピンと来ていなかったかもしれません。

自分の中に答えを見つけた時、それまでお話していたこともスッと繋がり、納得出来る。

色はやっぱりその人の気持ちを表しているんだなぁ(だから話したくなるんだなぁ)と改めて勉強になりました。

 

たくさん話す事って大切。

これは先日私も自分自身が体験したことですが、自分でもどうしたいのか分かっていない状況でとにかく”そうじゃないの、違うの・・”と相手に分かってもらいたくて話していたら、突然答えが口をついていました。

あ、これが私の答えだ。 って腑に落ちた体験をしたんです。

 

自分で答えを出す感覚は格別ですね。笑

 

 

マンダラぬりえ 分析

 

講座が終わるころには陽の光が差していて、まるでこの方の心模様のよう。

「スッキリしました」と言っていただけました。

 

ありがとうございました。

 

 

いよいよ来週!! インストラクター養成講座@名古屋!

締切は過ぎましたが、”知ったのが今だった・・ でも受講したい”という方はこっそりご相談ください。^^