3月、ハニーゴールド

なかなかブログを書く時間を取ることが出来ずに、毎日慌ただしく過ごしています。

お仕事ではなく、プライベートで・・・^^;

 

今年、子供たちはダブル進学。 娘が高校生に、息子が中学生になります。

先週は、娘が卒業式と受験を終え、先日志望校に合格できました。

息子は今日卒業式。(からの、午後からは娘の高校の入学説明会^^;)

 

私は息子のクラスの学級委員もさせていただいていたので、この日のために学級委員仲間と数回集まったりして、とても思い出深い卒業式となりました。

 

娘も息子も、楽しく学校に通えたことが本当に有難く幸せなこと。

クラスメイトと先生との別れを惜しむみんなの笑顔と涙で何度ももらい泣きしました・・・

 

 

 

私は私で、進学の手続きに追われ始める直前に、東京に 畑昌子さんの「色を深める」講座を受講しに行ってきました。

 

5日間に渡り学ぶシリーズは、とうとう最終回!

あっという間の5日間でした。

 

この講座では、主に頭で理解していた色の意味を五感で感じるという、左脳派の私にとってはチャレンジな講座。

でも、意外とその方が言葉が出てくる自分を発見することが出来ました。

 

この講座を受け始めてから、マンダラぬりえの講座もグレードアップ?!

受講者さんからも楽しかったというお声が増えた気がします。

自分の体験として腑に落としたものは自信を持ってお伝えすることが出来るため、結果的に受講者さんを安心させるようです。

 

 

1月:レッド&グリーン、ブルー&オレンジ

2月:イエロー&バイオレット、ピンク&ターコイズ・マゼンタ・ゴールド

3月:最終回はホワイト・クリア&ブラックでした。

 

毎回ご用意いただく体験アイテムが素晴らしく、勉強というよりも遊んでいるような講座でした。

 

”皆さんに講座の最後にお渡ししているんですよ”と、昌子さんから最後にいただいたのはミニサイズのはちみつ。

 

 

 

はちみつはゴールド。

これまでの講座に倣い、はちみつのゴールドを感じてみました。

 

はちみつは、とろりとしていて厚みや重みを感じます。 サラッと急がない。

華やかな香り、甘くて、栄養価が高く、少量摂取するだけで豊かな気持ち、元気になれる食べ物。

ミツバチが花の蜜を運び、酵素で分解し、羽を羽ばたかせて水分を飛ばして作る、非常に手間がかかった貴重で価値のあるもの。

殺菌作用、保湿、お料理やお菓子にも使える応用が利く、賞味期限のない食べ物。

 

私がこれまで体験して得た知識は、はちみつなのです。

コツコツと努力して得た価値のあるもの、腐敗することなくずっと使える財産、そしてたくさんの人に元気と幸せ喜びという栄養を与えることができるスーパーフードですよ。

・・・そんなメッセージなのではないかなと思いました。^^

 

そして、これは子供たちにも当てはまる。

小学校、中学校、それぞれの課程で体験した何物にも代えがたい宝物の時間や仲間。

楽しかったことも、苦しかったこと、頑張ったこと全てが時を経て自分の栄養となり、厚みや深みになる。

キラキラ眩しく輝き、その光で誰かの事も照らしてあげられる。

 

ハニーゴールドのプレゼント。 なんてニクイんでしょう!

 

改めてカラーって素敵だなと思ったのでした。

 

 

色んな節目の3月。

ご自分の中のゴールドを感じてみてはいかがでしょうか♪