カラーセラピストになったけど一歩踏み出せない人へ

 

「マンダラぬりえでカラーセラピー」のインストラクターになって7月で丸3年になります。

こんな長い期間続くなんて、想像もしていませんでした。

 

思い返せば、
3年前の私は「カラーセラピストの資格を取ったはいいけれどなかなか活動に踏み切れない」という苦しい日々を2年以上過ごしていたんですよ~

でも、今は少し違います。^^

 

カラーボトル

このようなカラーボトルを用いるカラーセラピーです。

 

 

資格を取ったはいいけれど、

その後の勉強会にも通い続けたはいいけれど、

とにかくセッションの場数を踏んでいないので自信がなく、 怖くて怖くて場数を踏む一歩すら出せず、ただ時が経つ・・・そんな悶々とした日々でした。

 

そんな中、色の勉強になるかなと自分で無料のマンダラぬりえを印刷して塗ったり、
本を買って塗ったりし始めた私。

そこで出会ったのが「マンダラぬりえでカラーセラピー」でした。
あの時、「私が求めていたのはコレだ~!!」って電撃が走ったのをとてもよく覚えています。
嬉しさと感動で震えました。

 

直ぐに家族に予定を確認し、申し込みをし、二日間のインストラクター養成講座を受講しました。

その日は偶然にも私の誕生日。

今思えば、新しく道が開ける日だったのかもしれません。

 

 

「マンダラぬりえでカラーセラピー」は、受講者が塗った作品を元にお話を進めて行くというところがポイントで、

自分にも、受講者にも伝わりやすく、同じ方向を向いてできるところにとても やり易さがあります。

そして分析がブレないように色数も最小限に抑えてあり、道具も最小限ですぐに揃えられます。

とにかくとてもシンプルなのです。

 

考案者 畑昌子さんの色の説明は、分かりやすいのはもちろん、実体験や面白いエピソードがたっぷり盛り込まれていて本当に飽きず、ずっと受けていたかったのを覚えています。

私を心から「コレをやっていきたい!」と思わせてくれる温かくて、熱い講座内容でした。

 

インストラクター終了証

 

すっかり背中を押された私。

終了証をいただいて、希望に満ち溢れた帰り道でした。

そして、カラーセラピストとして何年も自信を持てなかった私が この講座ならできそう!と、資格の取得から2か月後には活動を始めていました。

自分でも本当に不思議なほど、一歩を出しやすかったんです。

 

 

 

それから3年。

私はコツコツと活動を続け、この講座を通じてたくさんの受講者さまに喜んでいただきました。

そのたびに、色の意味が深まっていたのでしょうね。

いつの間にかボトルを用いたカラーセラピーも臆せずできるようになっていました

(まだメニューに出してはいませんが。)

自分でも信じられません。笑

 

 

 

カラーのプロフェッショナル 畑昌子さんの、自信があるからこそのシンプルな講座。

私のようにカラーセラピストとして一歩踏み出す勇気が出ない方に、一歩踏み出すきっかけになると 私も自信をもってオススメします。

(私ほど年月かけなくていいと思いますが。笑)

 

「鉄は熱いうちに打て」と言いますが、もし、コレだ!!と思われたら、迷わずチャレンジしてみてください。

 

きっと、道が開けてきます!

 

何よりも、昌子さんの言葉一つ一つがセラピストとして本当に勉強になり、素敵な方で憧れてしまいますよ^^

そこは、更に自信を持ってオススメいたします!

 


カラーフィールド式「マンダラぬりえでカラーセラピー」 インストラクター養成講座 詳細はこちら

 

◆「マンダラぬりえでカラーセラピー」は、有限会社カラーフィールド代表 畑昌子氏が考案したカラーフィールドオリジナルの講座です。

また「マンダラぬりえでカラーセラピーインストラクター」は、同氏が直接指導し、認定及び育成を行っている資格です。

 

◆東海地区(主に名古屋)では、同氏を招致しインストラクター養成講座を開催しております。

(名古屋での過去開催実績 4回、インストラクター輩出数 18名、再受講者数 1名)